交通事故よりもある意味こわい

アルコール依存症の勉強会というのがあり、近くで開催される時は
お手伝いしたり、参加したりしています。
いつも参加していて思うのですが、長い長い依存症との戦いは
交通事故などの後遺症と同じく、いや精神的な苦痛からいえば、
ある意味こわいと感じています。
どちらも、なりたくてなった状況でないことは確かですが、
そうならずに生きていければどれだけいいか。
いつも今の境遇に感謝しながら、もっと役に立てるように行動しようと思います。

家族写真を三鷹の実家近くで撮ったら

友人の実家は三鷹にあるんですが、私もよく一緒に泊まりにいったものです。
若い時にアルコール問題などでご両親に苦労をかけまくった友人も、
結婚して子供も1歳になるそうだ。もちろん、酒で人生を狂わすようなこともなくなった。
先日は子供の誕生日に、三鷹の実家に行き、家族写真を三鷹の写真館で撮ったそうだ。
そのあとみんなで食事にいったそうだが、さぞかし友人の両親は嬉しかったことだろう。
写真が出来上がったら是非見せてもらおう。