交通事故よりもある意味こわい

アルコール依存症の勉強会というのがあり、近くで開催される時は
お手伝いしたり、参加したりしています。
いつも参加していて思うのですが、長い長い依存症との戦いは
交通事故などの後遺症と同じく、いや精神的な苦痛からいえば、
ある意味こわいと感じています。
どちらも、なりたくてなった状況でないことは確かですが、
そうならずに生きていければどれだけいいか。
いつも今の境遇に感謝しながら、もっと役に立てるように行動しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>