交通事故よりもある意味こわい

アルコール依存症の勉強会というのがあり、近くで開催される時は
お手伝いしたり、参加したりしています。
いつも参加していて思うのですが、長い長い依存症との戦いは
交通事故などの後遺症と同じく、いや精神的な苦痛からいえば、
ある意味こわいと感じています。
どちらも、なりたくてなった状況でないことは確かですが、
そうならずに生きていければどれだけいいか。
いつも今の境遇に感謝しながら、もっと役に立てるように行動しようと思います。

家族写真を三鷹の実家近くで撮ったら

友人の実家は三鷹にあるんですが、私もよく一緒に泊まりにいったものです。
若い時にアルコール問題などでご両親に苦労をかけまくった友人も、
結婚して子供も1歳になるそうだ。もちろん、酒で人生を狂わすようなこともなくなった。
先日は子供の誕生日に、三鷹の実家に行き、家族写真を三鷹の写真館で撮ったそうだ。
そのあとみんなで食事にいったそうだが、さぞかし友人の両親は嬉しかったことだろう。
写真が出来上がったら是非見せてもらおう。

アルコール以外受け付けない体から医食同源で復活

アルコール依存から抜け出すには家族の支えが大きいです。
アルコール依存に陥った人は、食事もおろそかになり、アルコールや流動物でしか
栄養を取らない(といってもアルコールに栄養はほとんどありません)
という状態になる場合が多いです。
決意してアルコールを絶ったとしても、まともに食事を摂れるようになるまでには
まだまだ時間がかかるのです。
旦那さんがアルコール依存の奥さんは「もう一度離乳食から始めました」
なんておっしゃることもあるくらいです。
医食同源で復活するまでには、だいぶ時間がかかりそうです。。。

ジムニーのカスタムで失敗しないことと同じ!

先日友人が叫んでおりました。
この友人がクルマというか、ジムニーオタクで、ジムニーのカスタムを語らせたら、
24時間でも平気でしゃべってる男です。
クルマが好きなだけあって、飲酒マナーもホント、しっかりしてます。
翌日がドライブの場合はビール2杯で22時までに飲み終わる徹底ぶりで、見ていて安心ですね。
アルコール依存症のこわさについてしゃべったら、
アルコールで失敗しない方法はクルマのカスタムにも通じるよ!と言ってましたが、
結局、話を聞いても私には理解できませんでした…。

フォルスコリでダイエット中でも止められません!

人生何度目のダイエットになるのでしょうか?友人のM君。
もうダイエットを始めたというのも聞き飽きました笑
ただ、今回は違うと鼻息荒く言ってました。
秘密兵器フォルスコリ!!!って・・・
何か、もうテレビや雑誌で聞き飽きた感が満載ですが・・・
俗世に疎いM君ならではの幻想を聞きながら、
で、肝心のお酒の方は、どうなの?と聞くと
バッチリ!1日ビール1本!
と元気良く言っているが、まだ飲んでいるんか!?
しかも、500ml缶らしい。
残念会の日も近いですね。

酔った状態では水道修理は絶対無理!

先日、我が家のお風呂が水漏れしてしまいました。
どうしようか悩んだのですが、このクソ暑いなか帰ってきて
この状態で寝る気にはならずに、ここは頑張って修理をしてみようということで
ネットで水道修理とかで検索し、直し方をさがしてみました。
ただ、酔っていたため笑
全然、作業は進まず、なんか水漏れ具合もひどくなる一方。
もう疲れたので、その日は寝てしまい、
結局業者さんに直してもらいました。
だめですね、ただでさえ、なれないことを、酔った状態でやろうと思っては・・・